【公認会計士の年収】僕の給与明細を公開します【転載不可】

こんにちは、公認会計士のロディです。

先日、公認会計士の給料についてツイートしたところ、フォロワーの方から割と反応がありました。

気になる方も多いかな?と思い、証拠として私の給与明細を公開しておこうと思います。

※無断転載禁止です。

 

【公認会計士の年収】僕の給与明細を公開します【転載不可】

 

※特定を避けるため、一部黒塗りにしています。

額面金額が76万円でした。
年収換算で900万超ですね。

こちらは、私が前職(コンサル)を退職する前の月の給与明細です。
(もちろん退職金は含まれません)

私のプロフィールもご覧いただければ分かるかと思いますが、会計士歴は5年くらいです。
監査法人ではないため季節労働もなく、毎月このくらい稼ぐことが可能でしたね。

以前こちらで公認会計士の年収相場(監査法人編)を記事にしましたが、監査法人よりも更に高水準です。
ちなみに僕の場合、監査法人時代の年収は720万だったので、年収約200万アップですね。

公認会計士の場合、転職はブルーオーシャンです。
転職を重ねることで、どんどん年収を上げることができると思います。

まとめ

一般サラリーマンよりもだいぶ高水準の給料だと思いますが、僕よりも仕事のできるサラリーマンの方は沢山います。

そんな人たちよりも僕の方が多くの給料を貰えていたのは、単純に、僕が公認会計士だからというだけです。

ここだけの話、超お得な資格です。

コメントを残す